オートウェイでエコタイヤ(低燃費)を選ぶには?






タイヤ・ホイールの激安通販ショップ
≫AUTOWAY(オートウェイ)はこちら≪


※期間限定の為、売り切れ・終了の場合はご了承ください。

オートウェイでタイヤやホイールを選ぶ時に考えたいのはタイプ別の選び方です。

AUTOWAYオートウェイでもエコ、スポーツ、コンフォート、スタンダード、プレミアム、オフロード、スタッドレスとタイプ別に選べるようになっています。

 

エコタイヤとはゴムと地面で起こる摩擦が小さく、よく転がるため
「燃費がいい」転がり抵抗の小さなタイヤというのが一つの特徴です。

 

よく転がるということは低燃費につながり排気ガスも少なくなるので環境にやさしいという反面、転がりやすいということは雨などの濡れた路面をとらえるウエットグリップ性能が低くなるとスリップなどの危険性もあります。

 

転がり抵抗性能が高い順に「AAA、AA、A、B、C」でランキング分けした場合転がり抵抗性が「A」以上で、かつウエットグリップ性能が「a、b、c、d」ランキング「d」以上をJATMA(日本自動車タイヤ協会)ではエコタイヤとしています。

 

転がり抵抗を高めながらも、ウエットグリップ力を確保しているエコタイヤがどんどん開発されています。
AUTOWAYオートウェイのホームページにさまざまな種類がありますので検討してみましょう。

 

ここで一つ注意してほしいのは空気圧を1ヶ月に1回は点検するということです。
全く車に乗っていなくても空気圧は減少してしまいます。

 

効果的な低燃費性を実現するには一定の空気圧が必要となるためにガソリンスタンドに立ち寄った時など毎月1度は点検することによりお財布にも地球環境にもやさしい運転ができることとなり一石二鳥ですね。



タイヤ・ホイールの激安通販ショップ
≫AUTOWAY(オートウェイ)はこちら≪